高圧ガス関連の資格の種類

2017年7月26日 | 資格・職業の種類 |

高圧ガス関連の資格の種類をピックアップしてご紹介してます。

種類数は5種類 - 以下主なもの

高圧ガス製造保安責任者試験


国会資格。甲種化学、甲種機械、乙種化学、乙種機械、丙種化学(液化石油ガス)、丙種化学(特別試験科目)、第一種冷凍機械、第二種冷凍機械、第三種冷凍機械の9種類に分かれる。

高圧ガス販売主任者試験


こちらも同協会主催の国家資格。第一種販売、第二種販売の2種類に分かれる。

液化石油ガス設備士


同協会主催の国家資格。液化石油ガス設備についての工事や保守に必要な資格。

特定高圧ガス取扱主任者


高圧ガス保安協会主催の法定資格。製造保安と販売資格の補助的なもの。

高圧ガス移動監視者


高圧ガス保安協会主催の法定資格。高圧ガス製造保安責任者免状(冷凍以外)を取得していれば必要がない模様。

その他の種類

高圧ガス関連の資格は上記5種類でほとんどが国家資格です。

高圧ガス関連の資格に関連する記事

着付けの資格の種類 着付けの資格の種類をピックアップしてご紹介してます。
生命保険関連の資格の種類 生命保険を扱う上で役立つ資格の種類をピックアップしてご紹介してます。
歯科助士の資格の種類 歯科助士の資格は全て民間資格です。
栄養士の資格の種類 栄養士の資格の種類をピックアップしてご紹介してます。
介護事務職の資格の種類 今後さらに需要が高まるであろう介護事務職の資格の種類をピックアップしてご紹介します。

注目の種類ベスト5

まだデータがありません。