アニメの仕事の種類

2017年7月26日 | 仕事の種類 |

アニメ関係の仕事の種類をピックアップしてご紹介してます。

種類数は11種類 - 以下主なもの

アニメーター


最もポピュラーな職種。主に作画を担当したり、絵を動かしたりといった作業を担当する。

アニメプロデューサー



制作作業の全てを統括する職種。作品のアピールや営業も担当する。



 

アニメ監督


アニメ作品の方向性を決定したり進行を統括する職種。

アニメ演出


絵コンテから実際のアニメにするために仕上がりイメージやセクションを設定する職種。

 



脚本・シナリオライター


アニメのストーリーを考案し作成する職種。



 

3DCGデザイナー


デジタル技術を用いて3DCGアニメーションを作成する。

その他の種類

作画監督 … カットごとの作画の統一感を保つことを目的とする職種。


撮影監督 … 動画と背景画像を合成して撮影する作業を担当する。


色彩設計 … 作中の色に関する決定権を持つ職種。


美術監督 … 主に背景に関する背景画像を管理する職種。


音響監督 … 作品の音を管理する職種。声優のキャスティング等も行う。

アニメの仕事に関連する記事

電気関係の仕事の種類 電気関係の仕事の種類をご紹介します。
英語を使う仕事の種類 英語を使う仕事の種類をピックアップしてご紹介してます。ただし直接的に英語に関係する職種のみをリストアップしています。 ...
花に関係する仕事の種類 花に関係する仕事の種類をピックアップしてご紹介してます。
自動車関係の仕事の種類 自動車の生産・販売・整備に係る仕事の種類をピックアップしてご紹介してます。
美容系の仕事の種類 美容系の仕事の種類をピックアップしてご紹介します。